大人が外出して、外食をするのはごく普通の行動ですが、
ベビーがいると一つ一つの行動に気遣うことが多いです。

ベビーカーを押していると今まで何も感じなかった道路の
凹凸がこんなに多いのか?!

ベビーカーや車いすだとガタゴト揺れて、
ベビーの頭に振動が伝わるから・・と心配になります。

 

エスカレーターはあっても、エレベーターが見つからなかったり、
とても遠いところでやっと見つけたり・・。

主要駅だから、何も考えずに外出したら、
下りエスカレーターもなければエレベーターもなくて、
上の子を一旦抱っこして階段下まで下ろし、荷物を下ろし、
最後にホームに置き去りにしていたベビーカーと下の子を階段で下りて、
ヘトヘトになったなんてことありませんか?。

 

レストランに入っても、ベビーチェアを用意していないお店はまだまだ多くて、
ベビーカーのまま食事をするか、
抱っこひもに入れたまま食事なんてことも。

 

でも、1歳前後になると抱っこひもでおとなしくしているはずがありません。

 

でも、大人の椅子に座らせるのには早すぎる!ということで
安心なのはママの膝の上。

ママの膝の上はベビーにとってはとても柔らかくて
クッションの高さも最適☆

 

手づかみ食べする時期だからこそ、
食事も目の前にあって楽しいようです。

ママも食べさせるのに楽な位置。

そんな時に活躍するのがキャリフリーチェアベルトです。

 

ママの腰にベルトを巻いて座らせるだけ!
多少ベビーが動いてもきちんとママの膝に座っていられるので
親子で食事に集中して、視線の先がママと一緒です。

 

外出はとてもママの体力を消耗するのでキャリフリーチェアベルトを使って、
支えるという力を軽減して、ラクしちゃうのがおススメです。

 

 

【キャリフリーチェアベルトの購入先はこちら】
↓↓↓↓↓

【Amazonでの購入はこちら】
↓↓↓↓↓