412313da5a56_c

アメリカのホームレスがショッピングモールで

拾ったリュックサックの中に現金やトラベラーズチェックなど

400万円が入っていたそうです。

 

そのホームレス、ジェームズさんはそれをそのまま警察に届け

警察から表彰されたのですが、

その様子は放送され全米中で反響を呼びました。

 

ジェームズさんの行いに感動した一人の男性が、

彼を支援するためのホームページを立ち上げたところ、

初日だけでなんと550万円もの額の募金が集まったそうです。

 

男性は、ジェームズさんの人間性に希望を見出した、

と語っていました。

 

表彰されたジェームズさんは、「良かった、よかった」と

とてもニコヤカに語っていたのが印象的です。

 

募金をした子供たちの映像も紹介されていましたが、

「良い行いをすれば報われる」という

お手本になっているのかもしれません。

 

このことを取り上げていた日本のアナウンサーは、

ジェームズさんの行いを“現代版金の斧”かもしれませんね、

と言っていました。

 

日本では大金を拾った人のニュースなど

事件に巻き込まれる可能性もあるから放送されませんが、

やはりそこはさずがアメリカ!という感じですね。

 

もしジェームズさんが集まったお金で起業などして

大成功をおさめたら、「金の斧」というより

むしろ「アメリカンドリーム」のような気がします。