2262014121231755

プロ野球パ・リーグで楽天イーグルスが初優勝しました。

球団創設9年目にして初のリーグ優勝だそうです。

 

東北の方にとっても嬉しいニュースですよね。

 

テレビで星野監督が胴上げされている姿を見て、

10年前の阪神タイガースを18年振りに優勝に導いて

胴上げされる映像がよみがえってきました。

 

本当に素晴らしい監督ですね。

 

 

 

楽天イーグルス、優勝までの軌跡

楽天イーグルス創設当初は、田尾監督のもとチーム作りに励みましたが

他球団との戦力差が大きく、首位に大差をつけられて最下位に終わりました。

 

2年目からはヤクルトを3度の優勝に

導いた野村監督を迎え立て直しを図りました。

 

その時に入団したのがマー君こと田中将大投手です。

 

その後、球団創設5年目には2位まで登りつめましたが、

ブラウン監督に代わった途端最下位に転落。

 

その後現在の星野監督が就任しましたが、

開幕前に東日本大震災が起こってしまいます。

 

しかし今シーズンから、外国人選手の強打者をチームに

入れたことが良かったのか、前半戦を首位で折り返し、その後優勝に至ったのです。

 

マー君も入団以来ずいぶんと腕を上げたようで、

結婚もしたし公私ともに絶好調ですね。

 

 

クライマックスシリーズは10月17日から

来月17日から初の日本シリーズ優勝をかけてパ・リーグの

クライマックスシリーズ、ファイナルステージに進みます。

 

昔はパ・リーグとセ・リーグの優勝チームが戦って、優勝を決めていたのに、

最近のシステムはなんだかややこしく、2位にもチャンスがあるみたいですね。

 

 

とにかくまずはファイナルステージを勝利して、

日本シリーズ戦まで頑張って欲しいです。