放送前から評判が高くおもちゃの予約も取れないくらいだった

『仮面ライダー鎧武 (ガイム) 』がとうとう始まりましたね。

 

平成仮面ライダーの15作目である仮面ライダー鎧武 (ガイム) は、

モチーフが「フルーツ」と「鎧」という異色の組み合わせで開始前からずいぶん注目されていました。

 

メインの武器であるライダーベルト「戦極ドライバー 」は

オープン価格ということもあって予約の段階でものすごく高額なところもありました。

 

それでも発売日に手に入れたい人はきっと買ったのでしょうね。

 

放送が開始された今でも9000円~15000円と

子供のおもちゃに払う金額とは思えないくらい高く販売されています。

 

戦極ドライバー の遊び方を紹介した動画までアップロードされるほどの

人気ぶりに大変驚いています。

 

オレンジが頭上から落ちてきてパカッと開いて変身するシーンは、

インパクトがあって好評だったようです。

 

最近の仮面ライダーは話も複雑で小さな子供には少し難しいかな?と

思う部分があるのですが、今回はフルーツをモチーフにしている

ということもあり親しみやすい物語になっていればいいな、

と期待しています。

 

正義を貫く主人公の姿を見て子供たちが多くを

学べる物語になっていくといいですね。